【prince】ツアー95 インプレ・レビュー

2020年モデルはコチラ

関連記事

ラインナップ ツアー100  290g 310g ツアーO3 100 290g 310g ツアー100 SL […]

ラケットの詳細

スペック

  • フェイス:95inch2
  • 重量:310g
  • バランス:310mm
  • 全長:27inch
  • スイングウエイト:288
  • フレーム厚:22-22-20mm
  • パワーレベル:750
  • ストリングパターン:16×19

反発性能:フラット系の伸びが◎!!

prince唯一の95インチなだけあって他ラケットに比べ飛びは控えめです。

しかし、ド芯で捉えたときのボールを潰してる感とバウンド後の伸びが最高に気持ち良い!!

ただ、真ん中を外したときのしんどさは、、、、

スピン性能:素直

フェイスが小さいので目がつまってそうなイメージですが、16×19なのでそんなにかけづらいって印象ではなかったです。

100インチに比べるとややフラットドライブ系なのかな?って感じです。

フィーリング:がっちりフレームだけどややしなる

前作に比べてトワロンが入った影響かしなってる感じがします。球持ちがやや長くなったのでコントロールしやすくなった反面、パワーは前作の方があったかな?って気がします。

まとめ

メリット

  • フラット系の伸びが◎
  • コントロール性高い(程よい反発)
  • インパクト時の面の安定感

デメリット

  • 真ん中外したときのしんどさ
  • けっこう重たい

自分からアグレッシブにプレーしていきたい方向けの性能だと感じました!

芯で捉え続けれる方や重さが苦にならない方には武器になる部分が多いラケットだと思います。

 

最新情報をチェックしよう!
>

テニスギア好きがいきすぎて使用感を記録しています! ガットを中心にまとめていますがラケットやその他のものも使う機会があれば記事にしていきます!